大阪堺市の剪定・植木屋「寿造園」の会社案内

年中無休 7:00~18:00

tel050-5361-7821
メールお問い合わせ

会社案内

社名寿造園
創業1933年
代表柏原 政規
本社〒587-0061
大阪府 堺市 美原区今井 404-11
【Googleマップはこちら】
大阪平野営業所〒547-0032
大阪市 平野区 流町 3-7-12
大阪鶴見営業所〒538-0000
大阪市 鶴見区 4-4-1
電話番号050-5361-7821
営業時間7:00 ~ 18:00
定休日不定休
営業内容造園作庭工事・剪定・伐採・除草・ガーデニング・外構エクステリア工事・植栽工事・薬剤散布・庭園リホーム

代表プロフィール

剪定の寿造園の代表写真
剪定の寿造園(代表:柏原政規)

1956年大阪生まれ
大阪市立我孫子中学校卒業
美容師を目指し小出美容専門学校入学
24歳まで美容師として活動
その後、妻の実家の家業 寿造園で働き始め庭師としてスタート
その後、30歳で寿造園を引き継ぎ今に至っています。

一心不乱(何か一つの事に集中し、他の事に注意をそらさない)この言葉の様に現場に入れば施主様のお庭に集中して美容師の時代に身に付けた美的センス・接し方等施主様にご満足頂ける仕事を心がけております。

ご挨拶

大阪で庭木の剪定なら寿造園では、それぞれ樹姿があり、その樹姿をいかして、樹幹や枝の生育を適切に剪定をしております。

もし、自由に伸び放題であれば山林樹や野生木と同じなので、植木としては、それぞれの樹種の持っている固有の美しさを生かして仕立てる事が大事なので、この様な作業は寿造園にお任せ下さい。

自然形の仕立て。
従来から多くの庭木がつくられている自然樹姿を生かしたもので、若木であれば老木化したような姿に仕立ててやる方法で、盆栽と同様に自然の姿を再現させて美しく鑑賞させる技術で寿造園は頑張っています。庭木は、盆栽と同じく根の方も大事です。

地上部だけでなく地下部の根も根回しをして切り詰め、やたらに大きくならないように仕立てる方法が、庭木仕立の大切な点です。
山野に生えている木や、農家の屋敷内に自然に生えている木は新木といって庭木ではありません。
これを根回しや樹姿を修正し、移植し、樹姿を美しく枯れないようになってはじめて庭木になるもので、これを山木づくりといいます。
山木から仕立ててつくったものですが、さらに新木を移植してきてまだ完全でない植木を新彫りものとよばれています。

これに対して、畑地で栽培して仕立てられたものを、さらに移植して枯れないように準備してあるものを、床替えものと呼ばれています。

このように庭木木として仕立てられるのは、根の方とともに樹姿を整えられて、様々な樹形に仕立てられるので、立木づくりとして、幹や枝の仕立てによってつくられます。
幹が樹冠の中軸になり、仕立て方によってできた樹姿を「心持ちづくり」といいます。盆栽でいう直幹ものと呼ばれる仕立です。

「かむろづくり」主幹の梢がなく、丸く仕立てられた、能舞台に描かれているマツの図のような仕立て方で、ゴヨウマツなどの仕立て物に多い姿です。
マツだけでなく、老木化した広葉樹類、盆栽のカエデなどの姿が、よくこのような仕立てにつくられます。
何年も放置して、樹姿が崩れてお困りの場合は、寿造園にお任せ下さい、状態にもよりますが、数年かけて出来るだけ元の状態に戻していきます。

尚、庭木が伸びすぎ・大きくなりすぎた・病害虫で困っている・草が伸びて等、こんなご不満をお持ちであれば、大阪で長年の実績のある植木屋寿造園にお任せ下さい。

ご相談・お見積りは無料で庭園管理士資格を持つ寿造園にご連絡ください。

地図・アクセスマップ

大阪の剪定のお見積り

PAGE
TOP